日別アーカイブ: 2020年6月17日

自宅にいながらモチベーション高く質の高い学習できています

小学2年生の娘のいる39歳主婦です。

我が家の娘は、小学校入学後からZ会の通信教育を利用しています。もともと、夫が医療機関で専門職として働いていることもあり、同じ専門職として娘も働けたら良いなという親の希望と、将来的な中学受験や資格取得のための基礎学力をつけるために、Z会の通信教育を利用しています。通塾と通信教育で悩んだのですけれど、子どものキャラクターを考慮して、自宅でコツコツ勉強できる通信教育を選びました。

通信教育も様々ありますけれど、夫も中学から高校卒業までZ会を利用していたこともあり、他と比べることなくZ会を選びました。我が家は中学受験も検討しているため、ハイレベルなプログラムを選び利用しています。

初見の印象としては、国語の長文読解は小学低学年レベルにしては、なかなか難しいかなと感じました。

算数は、基礎的な問題たくさんあり、娘もスムーズに勉強できていました。全体的に思考力を問うような良問多く、小学低学年からこのレベルの問題に慣れていけるのは、中学受験にもプラスだと感じています。毎月あるテストで復習、担当スタッフからのコメントなども、勉強するモチベーションになっているみたいです。さて、しばらく勉強から遠ざかっていた私ですが、教材の解説かなり丁寧なので、分かりやすく説明する苦労を伴わないのは、結構解説難しい問題もあるので、親としてはありがたいサポートだと感じています。

また、ペアゼットなど親子で取り組める教材もあるため、勉強しながら、親子のコミュニケーションも取れて良いなと感じています。我が家の場合は、毎月約6000円の支払いをしていますが、教材の質を考慮すれば、コストパフォーマンスの高さを感じています。今回は親目線で、Z会の良さをまとめてみました。我が家の場合は、娘も楽しく勉強できているようなのでこれからも利用する予定です。自宅にいながら、質の高い勉強をできるZ会には、これからもお世話になります。

ただ、最近は、色々な通信教育で魅力的な講座が多く、心が揺れ動くことが有ります。学ばせたいこちら側としては、子ども合った講座を選ぶことが出来るので良いと思っています。
通信教育も選べる時代